お酒を高く買取ってもらうコツって?

お酒って買取できるの知ってました?

ご自宅に全く手を付けていないお酒ありませんか?
その飲まないお酒現金化できますよ!

お酒の出張買取はコチラ

お酒買取のコツ其の三:お酒の傷みが少ない状態で買取価格アップ

買取価格アップのポイントは、

少しでも新品に近い状態であるということです。

 

その買取価格アップのポイントには、
2つの理由があるのです。

 

 

お酒には賞味期限がある

 

お酒によっては賞味期限が設定されているものがあります。

 

例えば日本酒ビールなどは賞味期限が設定されています。

 

簡単に日本酒とビールの賞味期限をまとめてみますと以下になります。

 

日本酒

表示の製造年月日より約1年
生酒の場合は製造年月日より約6ヶ月

 

ビール

ビールによって様々だが大方約9ヶ月

 

保管方法次第では上記に記載した賞味期限より短くなってしまいます。

 

そこで適切な保管方法をご紹介いたします。

 

直射日光が当たらない場所
涼しい場所

 

こちらの2点を抑えていただいたら大体どのお酒も保管方法としては大丈夫です。

 

しかしお酒によって更に細かい保管方法を必要とするものがありますので要注意です。

 

  

 

当然ですが、
賞味期限があるお酒では賞味期限が近ければ近いほど、
お酒の買取価格が下がってしまいます。

 

 

時間が経つと劣化してしまう

 

ボトルや箱などは長い期間しまっておく、 
どんどん劣化してしまいます。

 

箱などは湿度・日光によってどんどん傷んでしまいます。

 

ボトルなどは長時間放置しておくとホコリなどの汚れが付着していまいます。             

 

 

 

劣化してボトルや箱などが傷んでしまうと買取価格が下がってしまいます。

 

ですので、
飲まないとわかっているお酒は出来るだけ早く買取に出した方がお得です。

 

飲まないお酒ありませんか?

ご自宅に全く手を付けていないお酒ありませんか?
その飲まないお酒現金化できますよ!

お酒の出張買取はコチラ