お酒を高く買取ってもらうコツって?

お酒って買取できるの知ってました?

ご自宅に全く手を付けていないお酒ありませんか?
その飲まないお酒現金化できますよ!

お酒の出張買取はコチラ

ブランデー高価買取5つのポイント教えます

ブランデーを今から買取に出そうとしている皆さんちょっとおまちください。

 

今からご紹介する5つのポイントを確認すると、ブランデーの買取価格が上がります。

 

それでは早速ブランデーの5つの高価買取ポイントを見てみましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

付属品が揃っている

 

世の中には色んな物をコレクションされている方がいらっしゃいます。

 

例えば、プラモデル・ドールハウス・シルバーアクセサリ・切手・硬貨などなど。

 

その数ある物の中にも、お酒にもコレクションされている方がいらっしゃいます。

 

コレクションされている方にとって、
付属品が全てそろっている物というのは当然価値が高いのです。

 

コレクターの方は付属品がそろっているお酒を好む傾向にあります。

 

そのため、
必然的に付属品がそろっているお酒は買取価格があが傾向にあるのです。

 

 

ブランドボトルを使っている

 

ブランデーにはバカラなどのブランドボトルを使っているものがあります。

 

ですので、
ボトルだけでも価値があるので買取額がアップします。

 

1つ例をあげますと、このレミーマルタン ルイ13世のボトルですが、
ボトルだけでも数万円の値打ちがあるそうです。

 

 

ラベル・箱の保管状態が良い

 

ブランデーはラベル・箱の保管状態が良ければ買取価格アップが期待できます。

 

それはなぜかといいますと、ラベル・箱にはコレクターがいるからです。

 

そのため価値のあるブランデー+保管状態の良いラベル・箱が高額買取につながっていきます。

 

ラベルや箱の取り扱いはご慎重にしてくださいね。

 

 

熟成年数が古い

 

ブランデーは熟成年数が古けば古い程値段があがります。

 

それではブランデーの熟成年数の見かたをご紹介いたします。

 

熟成年数

アルマニャック

コニャック

1年未満

ワンスター

ワンスター

2年以上

スリースター

3年以上

スリースター

5年以上

VO・VSOP

VSOP

6年以上

XO・エクストラ・ナポレオン

7年以上

XO・エクストラ・ナポレオン

 

表を見ていただけるとお分かりの通り、XO・エクストラ・ナポレオンのブランデーが買取価格が高くなります。

 

 

代表的な銘柄

 

車で言うとフェラーリ・ランボルギーニ・ロールス・ロイスなどが高額で取引されてますよね。

 

ブランデーにも車の様に高級銘柄があるのです。

 

高額取引をされている銘柄の中でも代表的な3銘柄をご紹介します。

 

レミーマルタン

 

コニャックの代名詞レミーマルタン。

 

天才ワイン醸造家のレミー・マルタン氏によって創設。

 

ブランデーには常に高品質にこだわっており、
フィーヌ・シャンパーニュ・コニャックのみを生産している。

 

ヘネシー

 

熟年数記号の生みの親。

 

ヘネシーは品質に高いこだわりを持っており、
品質を細かく確認するため熟年数記号(VSOP、XOなど)を作成。

 

今や熟年数記号は世界的な基準になっている。

 

カミュ

 

美味しいワインができると定評のある、
ユニ・ブラン種、フォル・ブランシュ種、コロンバール種といったぶどう品種のみを使用しブランデーを製造

 

関連記事紹介

 

>>ウイスキー高価買取のポイント

 

>>飲まないお酒はすぐに売る

 

>>査定前にボトルを磨く

飲まないお酒ありませんか?

ご自宅に全く手を付けていないお酒ありませんか?
その飲まないお酒現金化できますよ!

お酒の出張買取はコチラ