お酒を高く買取ってもらうコツって?

お酒って買取できるの知ってました?

ご自宅に全く手を付けていないお酒ありませんか?
その飲まないお酒現金化できますよ!

お酒の出張買取はコチラ

ウイスキーの消費期限無いってホント!?

ウイスキーを頂いたり、何となくウイスキーを買ってみた。

 

しかし結局飲まずに押入れや台所などにしまった。

 

そして数年後、
押入れや台所を整頓または押入れや台所で何かを探していた時に、
偶然いつの物かわからないウイスキーを発見したことありませんか?

 

いつの物かわからないウイスキーを発見したとき不安になりますよね。

 

このウイスキー飲めるのかと。

 

ですがご安心ください。

 

 

このページではウイスキーの消費期限についてご紹介いたします。

 

スポンサードリンク

 

ウイスキーの消費期限はいつまで?

 

ウイスキーの消費期限ですが結論から言いますと、
ウイスキーには消費期限は無いです。

 

しかし、
ウイスキーに消費期限は無いと言って2つのポイントがあります。

 

直射日光に当たらない涼しい場所に保管してあること。
きっちり栓が閉められていること。

 

この上記の2つのポイントがウイスキーには消費期限がないの大前提になります。

 

この2つのポイントをしっかり守っていただいたら、
ウイスキーは長期間安定した品質を保つ事ができます。

 

ウイスキーは年代ものに価値があるが・・・

 

ウイスキーは古ければ古いほど値段に差がでます。

 

ウイスキー高価買取のポイントのページでもご紹介しましたが、
同じ銘柄でも製造年月が古ければ古いほど価値が上がります。

 

 

しかし、
押入れから出てきた何年か前のウイスキーは価値が上がるかと言ったらそうではないのです。

 

この価値のある古いウイスキーと言うのは、

長い年月樽で熟成してあるウイスキーのことを指します。

 

ですので、
仮に10年もののウイスキーを5年ご自宅で保管していても、
15年もののウイスキーになると言うことではないのです。

 

5年間ご自宅で保管しても、
10年もののウイスキーは10年もののウイスキーのままなのです。

 

関連記事紹介

 

>>ブランデーとウイスキーの違い

 

>>ブランデーに賞味期限は無いって本当!?

 

 

飲まないお酒ありませんか?

ご自宅に全く手を付けていないお酒ありませんか?
その飲まないお酒現金化できますよ!

お酒の出張買取はコチラ